ヨツギーク Blog No.46 DHLも遅延発生中のもよう

旅客機が減便したことで、航空貨物の遅延が発生しています。

旅客機は機種にもよりますが15~25トンほど貨物を載せて飛んでいます(これによる収益も航空会社には重要)

ですが、減便が相次いでいるため貨物の積み残しが発生しており、遅延が発生しています。

ちなみに専用の貨物便を飛ばしているDHLでさえも、便数を確保できないからか、荷物がDHLに集中しすぎているからなのか、1~3日ほどの遅延が発生しているようです。

航空貨物のブッキングは今後より取りづらくなり、割高コストを選択せざるを得ない展開になりそうです。

読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA