ヨツギーク Blog No.70 都の協力金対象になるには今日からの営業自粛が必須

弊社は飲食業などの都から指定された業種ではないので関係ないのですが、おそらく気にされている方も多いかと思い書きます。

感染拡大防止協力金
という東京都が独自に行う休業補償について

「少なくとも令和2年4月16日から5月6日までのすべての期間において休業」

する必要があるそうなので、発表から1日しかたっていないですが、補償を受け取りたい方は、

本日から休業もしくは指定された時間内での営業時間短縮をする必要があるようです。

これは、
「100平米以下の事業者も50万円の支給対象」
となるようなので、対象になりそうな方は上記リンクをよく読んで考えてみてください。

また、このうような自己申告制では休業をしていないのに、嘘の申告をする輩がでるのではないかと思われる方もいると思いますが、

下記の記載があるので、

”受給者は公表するので、営業をしているのを見ていたら通報してね”

ということだと思います。

—————–
ご協力いただいた事業者の紹介

 要請・依頼への協力事業者として、施設名(屋号)を都のホームページでご紹介させていただきます。
—————–

読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA